アクティビティ

同好会だより
釣りクラブ同好会
鯵・メバル・太刀魚の大漁と忘年会
副委員長 松浦 宏富

 12月28日(日)本年最後のクラブ釣行。今月は年末押し迫っての実施のため仕事の都合で半数の4人(義野・松浦・平岡・中田)の参加となった。
  当日は天気図でも高気圧の後ろ側に入り、快晴、無風で大潮第1日目の絶好の釣り日和。
  午前7時北条港を愛釣丸で出港し、先ず老年(おとし)周辺で鯵釣りを開始し、平鯵の入れ食いで荷を作り、続いて野忽那でメバルを狙う。天候・潮加減がよく磯への根がかりも少なくて、ここでも入れ食い。1回にさびき仕掛けに4〜5匹の黒メバルが鈴なりの釣果となり、そのうち生簀も底が見えなく黒くなってきたので、釣りたての新鮮な鯵の刺身とメバルの煮付けで楽しい昼食をすませる。
  次は、中島北端歌崎の太刀魚網代に移り、ここでも調子がよく指4本〜5本程度の良型太刀魚が次々に揚がり大満足。初参加の新会員平岡さんもさすがベテランと聞いていたが、本格的な電動リールで着々と引き揚げる。最後の太刀魚釣りも潮加減が終わりに近づいたので、早々に午後3時に納竿して帰港する。
  今回の釣行は少人数で釣り道具の「お祭り」騒ぎもなく釣り放題と言う声も聞こえてくる。
  上陸後は場所を「かをり」に移して釣りクラブ忘年会に移行。この夜の部には10人もの同好会員が集合し、今年1年の反省と来年に向けての抱負を語り合い懇親を深める。午後8時からは、全員が席をスナックに移して唄の競演が続き、楽しく締めくくりの良い忘年会であった。
  次回の釣行は2月15日の予定。
釣 果
忘年会
船頭さんも参加
  @copyright (c) 2002 HOUJO LIONS CLUB All rights Reserved-Privacy Policy