アクティビティ

「ありがとう」のメッセージ
教育委員長 土井内純治

 ありがとうの気持ちを伝えよう。
  〜先生から児童へ・児童から先生へ〜
  私たちが子供のころに葉書をもらったときの感動、今でも忘れられない一通の葉書、葉書には口では伝えられない心の温もりがあります。今回で3回目となるありがとうメッセージを本年も実施することとなりました。
  最近ではIT化により文字離れが進んでいる今日、普段なかなか言えない「ありがとう」、でも葉書に書くと素直に言える。
  夏休み期間中に美しい日本の言葉「ありがとう」を、暑中葉書を通じて「先生」と「児童」がキャッチボールできるように、本年も984枚の暑中葉書を、7校(浅海、立岩、難波、正岡、北条、河野、粟井)の小学校へ贈呈しました。

先生からの葉書は心に残る 「宝  物」
児童からの葉書はうれしい 「記録の証」

「ありがとう」で結ぶ「先生と児童の絆」と「ふみ文化」の広がりを、北条ライオンズもこの夏応援しております。

「正岡小学校」荻山会長からはがきの贈呈

「正岡小学校」記念品の贈呈
「粟井小学校」荻山会長、清水幹事からはがきの贈呈 「粟井小学校」記念品の贈呈
  @copyright (c) 2002 HOUJO LIONS CLUB All rights Reserved-Privacy Policy