アクティビティ

同会だより 冬の山陰・温泉と銀山の旅
旅行同好会 大堀 譲

  旅行同好会は、2月10〜11日に9名で「皆生温泉と石見銀山」の旅をしました。
  2日とも雨がそぼ降るあいにくの天候でしたが、わきあいあい荻山会長始め4方がレディご同伴の健全旅行であります。
  旅の楽しみその1は、おいしいものを食べること。皆さん旅なれた方で各地の美味しいものを口にしておりますので、多少値が高くてもいいものをお出ししたいと考えました。
  初日の昼食は、次々と料理が出され宴会ほどのボリュームとなりましたので、宿の料理が見劣りしたら困るな、と思っていましたが、一人ずつ松葉ガニがでんと出され、そのほかの料理も数多く、やれやれと思いました。
  2日目の昼食、大田市の郷土料理「へか焼き」は、生まれて初めて味わう珍味で、いわば魚介類のすき焼きといったところ。カナガシラ、ノドグロなどの魚と豆腐、野菜たっぷりの鍋料理で思っていたほど生臭くもなく、腹いっぱいに詰め込みました。
  楽しみその2は買い物。水産センターでは、主にかにを中心に新鮮な海産物をみつくろい、ワイナリーでは、何杯も試飲した後、太っ腹になって財布のひもを緩めたものです。
  楽しみその3は温泉。日本海の波が打ち寄せる風景を眺めながら温泉にひたり、手足を伸ばしゆったりした気持ちになって、極楽極楽。
  見所のひとつ「石見銀山」は、これまでのルートが不通となっていたため、時間を短縮し代官所跡を中心に見学しました。そのほか、水木しげるロード、大根島、サンドミュージアム(砂博物館)など、私には、初めての場所が多く、また、皆さんといっそう親睦を図ることができ、大変有意義な2日間でした。
  水木しげるロード 水木しげるロード
水木しげるロード 大根島の牡丹園 大根島の牡丹園
 
松葉ガニと豪華な食事 お土産どっさりお買い物  
  @copyright (c) 2002 HOUJO LIONS CLUB All rights Reserved-Privacy Policy