アクティビティ

桜の手入れ
市民委員長 大堀 譲

 1月30日(日)、越智会長始めクラブ員12名の参加のもと、立岩川堤防の桜の手入れ、下草刈りそしてごみの収集をしました。
 午前9時集合、会長挨拶のあと活動開始となりましたが、当日は強い風の吹く大変寒い日でありました。
 例年のとおり、荻山氏のドネーションによるマシン油の散布は、風にあおられ思うようにならず苦心しました。
 また、下草刈りには、草刈機4台や熊手などを持参いただき、作業がはかどりました。
 ごみは、燃えるものと燃えないものに分けて収集、10袋余りとなったので、皆さんに手分けして持ち帰ってもらいました。
 この前のライオンズデーのときと違って悪天候で体が冷え、1時間余りの奉仕活動となりました。
 ご参加の皆様ありがとうございました。
 解散後、発足45周年を記念して植えた椿が枯れたため、安永前委員長と大通寺裏山の椿の根回しを行いました。
 樹齢30年、樹高4メートルほどの立派なものであります。根元の土を振り返し、大小の根をカットしたり、直径20センチほどの太い根は左右を刻み、小根ができるようにしました。
 そのあと、脚立に登って不要な枝を払い、その枝を埋め戻した土の上に敷き並べ、なるべく乾燥させないよう気を配り、約1時間半の作業を終えました。
 夏ごろ、様子見をして将来の移植に備えます。
作業が終わって全員集合 越智会長のあいさつ
宮田さん清水さん熱心に 荻山(光)さんと玉井さん
 
桜を消毒する玉井さん  
  @copyright (c) 2002 HOUJO LIONS CLUB All rights Reserved-Privacy Policy